忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/28 17:54 |
献花に行きました。さよなら泉水さん…
6月3日、泉水さんの為に大阪まで献花に行ってきました。

この献花台は5月31日までとゆうことで、当初は行くのは完全に諦めてました。
ところがその後、ファンの為に6月3日(日)まで献花台を延長してくれると知りまして、これならもしかして行けるんじゃないかと望みが出てきました。
ただ、僕の会社はあまり日曜日は休めないので、それでも諦めようかと思いましたが、献花に行かなかったら後悔すると思い、行く方向で考えてました。
そして日曜日が休みかどうか分からないので前もって休みを取りました。前もってとはいっても、実は土曜日に言いましたが(苦笑)
予備日も含めて2日休ませてもらいましたよ。

大阪ということなら、あの麻衣友さんにもお会いできるかも知れないと、相談をしようと思いましたが、
たまたま、僕の妹に泉水さんの献花に行くとゆう話をしましたら、同行すると言いましたので、今回は麻衣友さんにお会いすることは諦めました…。

当日の朝は早めに起きまして、東名阪自動車道に乗り、名阪国道(国道25号)を通るルートで行きました。全国的に有名な道路なので説明はいりませんね。
こちらの地方(東海地方)から大阪に行く場合、名阪国道の区間は一番距離が長く、しかも無料なので、名神高速を使うルートより片道千円以上安くなります!

名阪国道の区間が終わると、自動的に西名阪自動車道(有料)となります。
天理料金所

西名阪はそのまま阪神高速に繋がってまして、僕はなんば出口で出ました。

大阪ではまずGIZAビルの位置を確認しました。表から泉水さんの遺影も記帳所も確認できましたが、その前に献花用の花を買いに行きました。
適当にGIZAビルの周りを走りましたがどうしても花屋がわからず、結局、心斎橋のそ○うまで行って買いました。

献花の花を買ったときにメッセージカードを頂きまして、GIZAビルに入る前、それに、
あなたの残してくれた名曲の数々、永遠に忘れません…
安らかに眠ってください。
と書きました。

そしていよいよGIZAビルに入りまして、正面の献花台へと行きました。
泉水さんの遺影をみたら、すこしきてしまいましたが、スタッフにお花を渡し、よろしければ記帳していってくださいとの事で、名前と住所を書きました。
しばらく、後方から遺影を見ていましたが、スタッフの女性が“よろしければあちらにメッセージをお書きください”と言ってくださり、横のテーブルに行きました。
ここには、色々なサイズのスケッチブックが用意されてましたが、僕はやや小さいサイズのにメッセージを書かせてもらいました。
麻衣友の皆さんの想いも一緒にと思うと、けっこう緊張しました…。

坂井泉水さんへ
僕が初めてZARDの曲を知ったのは「眠れない夜を抱いて」です・・・・(大部分略)
今まで残してくれた名曲の数々、永遠に忘れません。
どうか安らかに眠ってください…。

と書かせてもらいました。
でも、一度しか書けない大事なメッセージなのに字が震えて読みにくくなってしました…。

そしてスタッフの許可を得て、献花台と正面の遺影、そして思い出の映像を流してるテレビと、横やガラス越しの在りし日の泉水さんの遺影なども撮らせてもらいました。
さよなら、泉水さん…

しばらく、そのまま遺影や思い出の映像を見てましたが、泣くのをこらえてまして目が真っ赤になってきました…。

こうして多くのファンが感傷に浸ってるのに、初対面のファンとベラベラと話してる方がいまして、“あの曲は本当にいいですよね。特に歌詞の・・・”とか色々言ってました。それはいいんですけど、もう少しお静かにお願いしたいですね…。
さらにその方は、本当かどうかは分かりませんが“既にアルバムの曲のレコーディングも済んでる”とか言ってまして、その時は僕も気になりましてその方を見てしまいました。
それって、本当ですか?? 気になります!

そして、いよいよ泉水さんのいるGIZAを後にしました。

泉水さん、いよいよこれでさよならですね…。
短かったけど40年の人生、そして15年間のアーティスト活動、本当にお疲れ様でした。
きれいな歌声と数々の名曲を我々に届けてくれて、本当にどうもありがとうございました。

車に戻る足取りは、惜しさもあってとても重かったです。


さて、時間は13:40分くらいとなりまして、飯屋をさがしました。
そころが、無いですねぇ…。新今宮駅や、天王寺まで足を運びましたが、諦めて結局、コンビニ弁当となってしまいました。
せめて喫茶店でもあると良かったのですが、関西に喫茶店はありません。
名古屋は至る所に喫茶店があるのですが…。
新今宮駅あたり

そして、阪神高速・夕陽丘入り口かな乗りまして、大阪の街を後にしました。
この時の時間は、14:40くらいだったでしょうか…。
帰りはもちろん、行きと全く同じルートです。
家(実家)に帰り着いたのは、18時くらいでした。

こうして大阪のGIZAまで行った事で、泉水さんと直接お別れが出来た気がして、いくらかすっきりしました。
PR

2007/06/04 19:40 | Comments (3) | TrackBack (2) | ZARD

トラックバック

トラックバックURL:
普段、自分が考えてることは、たいしたことじゃないことが多いですが、真剣に考えてることの1つに、坂井 泉水さんの音楽葬に、出席するか????どうかを考え中です。 以前も書きましたが、自分は仕事的にも平日の方が、休みがとれます 坂井 泉水さんの音楽葬は、今月....
麻衣日記 〜mi corazon〜| 2007/06/05 01:37
普段、自分が考えてることは、たいしたことじゃないことが多いですが、嶺真剣に考えてることの1つに、坂井 泉水さんの音楽葬に、出席するか????どうかを考え中です。裂 以前も書きましたが、自分は仕事的にも平日の方が、休みがとれます囹&a..
個人日記!! ~mi corazon~| 2007/06/05 01:38

コメント

お疲れ様でした。自分もken-ziさんの胸中お察し致します。でも少しはスッキリしたとのことなので、安心致しました。

このken-ziさんのブログを読んでても、ken-ziさんのお気持ちが伝わって来るようで、目頭が熱くなりました。自分も先ほど、ken-ziさんが自分のブログにコメントを頂いたように、行ければ、音楽葬に行って来たいと思います。

改めまして、泉水さんのご冥福をお祈り致します。
posted by つとURL at 2007/06/05 01:34 [ コメントを修正する ]
>つとさん
つとさんのブログではお久しぶりとなって、すみません。

そして、僕へのお心遣い、どうもありがとうございます!
さまざまなアーティストが出ては消えていく現代で、ZARDは本当に息が長く、最後のシングルまで、レンタルでしたが聴いていました…。
女性アーティストでは、ELTよりも長く聴いてるのは、自分でも凄いと思ってます。
ただ、ブログで交流を始めてからも今までZARDを意識した話を全然していなかったので、僕がこれほど好きだというのは伝わってませんでしたね…。

>ken-ziさんのお気持ちが伝わって来るようで、目頭が熱くなりました。
本当にありがとうございます。ここにコメントしてくださったtoshiさんや他の麻衣友さん共々、僕のお話を通じて同年代で一緒の気持ちになってもらえて嬉しいです。
ただ、いつまでも悲しんでいてはいけないんですけど、今でも悲しみがよぎるときがありまして、記事ではえらそうな事を書いててもまだしばらくは、こんな感じになると思います…。

それと音楽葬ですが、東京&平日ってことで、残念ながら行けないと思います(><)
休みは、麻衣ちゃんの為にとっておかないといけないんで、今度は、つとさんに託します。行けるといいですね。

P.S
トラバもありがとうございました。
2007/06/05 21:59
しばらくコメントできなくてすみません。
ken-ziさんの心情を思うと、どうしても言葉が見つかりませんでした。
でも、大阪に行かれる前に自分の携帯にメールをしていただき、さらに自分の分までお祈りしていただいたとのことで、感謝の気持ちでいっぱいです。
自分も当日、自宅で手を合わせ、泉水さんへの感謝と追悼の言葉を口ずさみながら、祈りを捧げました。

今日の記事を見て、ken-ziさんの当日のお気持ちに触れ、胸が一杯になりました。
自分もken-ziさんが書かれたメッセージと同じ気持ちです。

これでようやく気持ちにも一区切りがついたでしょうか。
まだしばらく時間がかかるかもしれませんが、少しずつ平静を取り戻して、FCイベントの頃には元気な姿でお会いできるよう、頑張ってください!

本当にいろいろとお気遣いをいただき、ありがとうございました。
表ブログには、明日また訪問させてもらいますね。
posted by toshiURL at 2007/06/05 01:52 [ コメントを修正する ]
>toshiさん
僕の方こそ、今回のことではtoshiさんにも大変お世話になり、本当にどうもありがとう!
こんな時に、麻衣友ネットワークの有難さ温かさが身にしみてきました…。

普段の記事を書いてるときは、正直コメントが無いと寂しいのですが、泉水さんの訃報の記事ではさすがに、コメ返をする余裕はなく、当日と翌日に皆さんのブログで訃報の悲しみをコメントするのが精一杯でした。
その後も、沈んでる日々が続きまして、遅れて訃報の記事を書かれた方は少しだけご訪問しましたが、それ以外、誰にも全くご訪問せず、ZARDの曲を聴いてました…。
元気になれたり、微笑ましくて癒されるような曲、例えば「負けないで」や「Oh my love」を聴いても悲しみをこらえ切れず、いかなる曲でも泣ける日々でした。
なので、ご配慮によりコメントがあまり無いのは、助かりました…。

toshiさんも僕のお話で、一緒のお気持ちになってくれて、とても光栄です。
こんなに多くの皆さんに愛されたZARDですので、ファン度(応援してる度合い)とは関係なく想いは一緒ですよね!

献花には、toshiさんはもちろん、他の行けないとお聴きした麻衣友さんの分までメッセージで想いを使えてきたつもりですが、記事のように緊張と悲しみで乱筆になってしまたのが残念です…。
よろしければ、ZARDのオフィで直接メッセージが投稿できるようなので、ぜひそちらでもtoshiさんのお気持ちを書いてみてはいかがでしょう…。

恥ずかしながら、まだ悲しみは抜け切れてないですね。初めての経験で動揺が隠せない感じです…。
とにかく、FCイベントの頃には元に戻ってると思います!
すっかり麻衣ちゃんから遠ざかっていましたが、麻衣ちゃんはまだまだこれから成長をしてくれるアーティストですので、前向きにもっともっと応援していきましょう!
2007/06/05 22:26
また、コメントしてすみません。(汗)そう言えば、以前ken-ziさんにもう1つのブログにコメントする方法をお聞きして、IDを作ろうと思ってましたが、色々とあって忘れてましたが、作ってもう1つのブログにもコメント出来るようにしたいと思います!!

後、ken-ziさんのおっしゃてた相互リンクの件ですが、もちろんOKです。本当は、自分から先にお願いするつもりでしたが、色々とあったので、スッカリ忘れてました。。(汗)

自分は、2つのブログを所持しておりますが、両方のブログにken-ziさんのブログを両方とも貼らせて頂きます!!夜中中には、貼っておきます!!

色々と、今後もよろしくお願い致します。
posted by つとURL at 2007/06/06 00:35 [ コメントを修正する ]
>つとさん
いえいえ、大丈夫です。
僕のところは人気ブログじゃないんでいつでも空いてます。1記事に何度でもお越しくださいませ(笑)

Windows Live IDを取っていただけるようで、どうもありがとうどざいます!
Windowsブログもこの忍者ブログも文字数に制限が無いんで、超コメ王&長コメ返王(?)の僕には向いてるようですね(笑)

あと、リンクですが、僕の方は、メインのブログのほうに貼らせてもらいますね。
こちらのブログにも、リンク機能を追加したら、ちゃんとリンクを貼らせてもらいます(^o^)/

>両方のブログにken-ziさんのブログを両方とも貼らせて頂きます!!夜中中には、貼っておきます!!
ありがとうございます。つとさんのブログを見るのが楽しみになりました。

こちらこそ、改めて、よろしくです(^o^)
2007/06/06 22:18

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<A3と中国の麻衣ちゃん、体調が心配です… | HOME | ZARDとの出会い… そして最後に熱望したい事。>>
忍者ブログ[PR]